Bicycle Security Lab

自転車の鍵の格付けサイト。ないなら作ってしまえ

「高い自転車を購入してしまったことから始まった悩み」

ブロンプトンという初任給ぐらいする自転車を少し前に購入しました。

購入レビューは下記のブログに書いてあります。

そのとき、盗難対策として一番重要視したのが「鍵選び」です。U字や多関節、ワイヤーなどの鍵の種類や、ABUSやクリプトナイトなどメーカーなど色々な選択肢がありました。これらは多くのサイトが詳細を紹介しているので、「自転車 鍵」と検索するだけでも十分な知識を得ることができます。しかし、いくら検索しても見つからず諦めた情報がありました。。

「自転車の「鍵選び」で一番ほしい情報はどこにもなかった」

それは鍵同士の比較と立ち位置です。メーカーごとに鍵の強度のレベルがあるのですが、メーカー間での比較がまったくできません。自分に必要なレベルがどこなのか、どのくらいの盗難対策として価値があるのか、一切判断できませんでした。

 

例えば、通勤で1日中駐車するのに必要なレベルはどれなのか、ボルトカッターを持っている窃盗団に対して抑止力があるのはどれなのか、まさにはてなの連続…。

結局、私は多関節のジャンルの一番高いものを2つ買いました。

ちなみに、海外で鍵の格付けを行っているサイトがあり参考にさせて頂きましたがゴールド、シルバー、ブロンズの3種類しかなく物足りなかったのも覚えています。

 

「ないなら作ってしまえー」

約2ヶ月前に始めた上記のブログに、自転車の購入レビューも書いていたのですが、ブログ初期の記事にも関わらずアクセスがすごく伸びていて、もしかして私と同じように鍵選びで困っているひとが実はたくさんいるのでは?と思うようになりました。

それなら、自転車の鍵を研究してその「詳細レビュー」と「独断格付けサイト」を作ったら、自分のもやもやが晴れて、さらに多くのひとの役にたてる?という偽善者ちっくな思いもこめて、やってみる価値があるのかもと思い始めました。

ということでいろいろな鍵を研究して格付けしていきたいと思います!

 

独断と偏見な上、なんの保証もない記事になると思いますが、いろいろ気軽にご意見等頂けたら嬉しいです。予算も時間もないのでスロースタートになると思いますが、できる限り前向きに対応していけたらいいなと思っています。

いま思っているのはAmazonあたりで人気のある鍵を順次購入したいと思っています。(価格も安いのが上位にたくさんあるので笑)

「念には念を入れて」

ちなみに、知り合いの弁護士さんに一応相談してみたところ、格付け行為の際の一部の動画や写真は不当行為や犯罪助長に繋がる可能性があるため、掲載しない方がよいとの判断をいただきました。そのため表現が曖昧になったり途中経過がなかったり、削除等になることもあると思いますがその際はご了承ください。

また、メーカーさんや販売店さん等へ。掲載をしない方が記事がある場合はメールやツイッター等でご連絡ください。迅速に対応いたいます。

ではでは、よろしくお願いします。